時間を忘れて遊ぶオンラインの魅力

魅力

仮想世界にハマってしまい、現実世界での時間を忘れて熱中してしまう人まで現れてしまったオンラインゲーム。 家庭用ゲームとはまた違った魅力があるののがオンラインゲームです。 なんとゲームの中で会社設立までできてしまうオンラインゲームもあります。

何故そこまで仮想世界のオンラインゲームにハマってしまうのでしょうか? その魅力をピックアップして記載しました。

オンラインゲームの疑問

莫大な費用を投じて作られるゲームソフト
これまでのゲームという概念は、あるおもちゃ屋さんやソフトを販売しているお店などでゲームパッケージ(ゲームソフト)を購入して自宅でプレイするというのがあたりまえでした。
しかしオンラインゲームはそれを覆し、基本利用は無料でプレイできるゲームが一般的です。一概に「ゲーム」とは言っても、たったひとつの作品を作るのに相当な費用が発生するのをご存知でしょうか?

携帯ゲーム機のソフトでも、およそ2000万から4000万円規模。一般的に大作と言われる、いわゆる価値のあるソフトなら何十億をいう費用がいとも簡単に発生するのです。それを4・5年、またはそれ以上に時間をかけて、何十人または何百人という人数でたった一本のソフトを作り上げます。当然ながらこれはオンラインゲームも例外ではありません。
なぜ、無料で遊べる?
しかし、私達が想像を絶するような多大な労力をかけて作り上げられているはずのオンラインゲームが、利用料無料で遊べるなんてちょっとびっくりで、不思議な感じですよね。
「無料なんて怪しすぎる」と思うかもしれませんが、これはゲーム提供会社が利益を得られる仕組みは当然ながらきちんと用意されているため、私達は無料で遊ぶことが出来るのです。
「無料で存分に遊びたい」という人からいつの間にかお金を騙し取るようなことは決してないのでその点は安心しましょう。ただし、なかには会員制の「有料」のオンラインゲームもありますので、遊ぶ前に事前にきちんと確認しましょう。

デメリットについて

以下ではオンラインゲームのメリットを知った後に、オンラインゲームのデメリットも記載していきます。

時間がかかるのはどうして?
オンライン専用ゲームは通常、開発されて実質的にはサービス提供段階に入ったあとも、開発などの諸事情によりいきなりサービス停止になる場合が多々あります。私達が普段よく目にするようなパッケージで販売されるゲームとはまったく異なり、継続的にプレイするにはその都度プレイ料金に関するコストが発生し続けます。
そのため、途中でユーザーの契約を解約され収入減にせないためにも、RPGなどといった長期的なプレイを必要とするゲームを制作しユーザーに対して大量の時間を費やすことを必要としたものとなっているゲームが多くあります。
不正行為
また不正行為の詳細にはここでは触れませんが、通称「チート」と呼ばれる不正行為の問題が非常に多くあり、このようなケースにおいてはゲーム提供側とチート行為者の間での終わりのみえないイタチゴッコが続けられている状態なのが現在の状況と言われています。
このようなチート行為が横行しやすいゲーム(仮に言い換えればオンラインゲーム提供会社側の甘いセキュリティ)などでは、リピート率が低く、最終的には新規ユーザーまでもがチートを使用してゲーム内を荒らした後に退会という悪循環がうまれています。
ハッカーの対象になる?
さらに、これはあまり知られていませんが、オンラインゲームにおいて、公式なゲーム運営会社、または開発者とは一切無縁の、まったくもって非公式な専用のサーバが海外または国内を問わず運営する個人や団体もとても多く存在しています。これもまたある意味一種のチートと称されることもあります。

理由は、通常の公式サーバよりも楽にゲームが進むというメリットがあるため手を出してしまうプレイヤーが多いようです。 なかには、DDoS攻撃と称された、ゲームサーバなどの主軸基幹システムなどが、海外ハッカーなどの格好の腕試しとして標的にされる場合もあります。Dos攻撃はIPアドレスの偽装などを行って攻撃されるため、現段階では100パーセントの断定ができない場合も多いとされています。

一つのゲーム内だけで今後もこのような攻撃が頻繁に行われるようならば、まずプレイ自体ができないことになりかねなく、結果としてはゲームとしてまったく成り立たなくなってしまいます。
ちなみに運営会社側のみだけではなく、プレイするユーザー側も多数の問題を抱えています。RMTを盾にして運営会社に対してもはや脅迫まがいの行動に出る者もいますし、ゲーム内のユーザーの質が低いと公の場で発言するなどの、ある意味悪い宣伝をしまくるネガティブキャンペーンプレイヤーと呼ばれる行動も多くあり悩ませています。

遊びすぎには注意

遊びすぎると廃人扱い
近年急激に成長してきたオンラインゲームに熱中しすぎる、オンラインゲーム依存症となる人もいて注意が必要です。中にはゲームをプレイしたいが為に学校や仕事を辞めて外にも一切出ずに、睡眠も取らずにゲームだけをばかりをプレイし続ける人も急増しています。
そのような人々はインターネット上では「廃人」などと罵倒されています。またオンラインゲームにのめり込みすぎて無職や引きこもり、ニートを発生させる原因という意見もあります。近年急激に成長してきたオンラインゲームに熱中しすぎる、オンラインゲーム依存症となる人もいて注意が必要です。

中にはゲームをプレイしたいが為に学校や仕事を辞めて外にも一切出ずに、睡眠も取らずにゲームだけをばかりをプレイし続ける人も急増しています。そのような人々はインターネット上では「廃人」などと罵倒されています。
働かない人急増!
またオンラインゲームにのめり込みすぎて無職や引きこもり、ニートを発生させる原因という意見もあります。
ちなみにこの問題は海外でも非常に大きく報道されていて、オンラインゲーム先進国の韓国などでは極度のネットゲームのプレイを長時間行ったことにより、身体に極度の負荷がかかり痙攣しそのまま死亡したというような悲惨なケースも存在しています。
また、ロシアではオンラインゲームユーザーが連続50時間以上ネットゲームをプレイして死亡するというような事件も実際起きていて、 特にアジア諸国では非常に大きなな社会問題となり、中国などでは法律によりプレイ時間までもが厳守されています。

おすすめWEBサイト 5選

川崎のソープ
http://www.kawasaki-soapland-shellwest.jp/

最終更新日:2014/12/4